化粧水の効果を高めるために必ずしたいこと

化粧水は値段が安い物から高い物までさまざまあります。高いからいいかというとそうでもないのです。大事なことは自分の肌に合うかどうかです。自分の肌に合うかどうか、確かめるために一番いいのは、試供品をもらうことです。ドラッグストアなどでも、化粧品コーナーがあり、さまざまな試供品をもらうことができます。「試供品が欲しいです」と言うと、店員さんは喜んで渡してくれます。ですので、「試供品が欲しい」なんて恥ずかしくて言えない、と思っている方も、ぜひ勇気を出して一言を発してほしいな、と思います。きっと心配も吹き飛んで、良い気持ちで試供品をもらうことができると思います。ただ、残念なのは、安い商品には試供品がほとんどない、ということです。「いいかな」と思って買った商品がはずれていたら嫌ですね。思い切って買った化粧水、安くても高くてもその成分が十分に発揮されるように、ぜひ化粧水はコットンを使って丁寧につけてほしいです。手で付けるよりも確実にコットンの方が成分を無駄なく吸収できます。コットンだけでも効果がアップするので、必ず使うようにしたいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ